上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
[ディジタルメディアプロ]
3165→3162.5 @200 -500 △
[SEMITEC]
2875→2909 @100 +3400 △

本日の採点
0勝3敗4分(罰)

本日の損益
-14,280 (手数料引いて約-18,500)

ディジタルは損切り早過ぎ。
結局S高で引け。

SEMITECも利確が早過ぎる。

日本ラッドの後場寄り付きからの上昇と引けにかけての戻しはよくあるパターン。
しっかり取らないといけない。

ちょっとトレードスタイルを見直したほうが良いかもしれない。
現在はスキャルピングに近い形でやっているが、これだと利益があまり伸びないし損切りしたものが結局は買値を上回ってくるということが多々ある。
また、必然的に手数が多くなるので手数料もばかにならない。
今後は長時間ポジションを取るようなスタイルでいってみます。
ほぼ毎日”その日の銘柄”(強くて、下落したとしても売り圧力が弱まれば再び資金が集まって来て上昇するというようなことがほぼ一日中、あるいはS高付近に到達するまで繰り返される銘柄)というのが存在しているように思います。(今日であればディジタルメディアと日本ラッド、昨日であればSEMITEC等。)
その日の銘柄を出来るだけ”早い段階で見極めてIN”し、”ある程度の時間・株価まで引っ張る”というスタイルで来週から臨んでみます。
ただ、銘柄の選択を誤ると大きな損失になりかねないので、そこはしっかり値動き・チャート・経験則等を駆使して慎重にいかないといけない。

現在の資金
約699,500円
スポンサーサイト

2011.07.08 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。