メディネットに昼面白そうな材料が出て時価総額高いが仕掛けてくると踏んで寄りで入ったが仕掛けて来なかった。
そういう流れになったということか。
バイオの材料も今後は難しくなるはず。

それにしても今は買いが入らない。
人自体も少ないし個人のセンチメントもかなり慎重になっているためだが、アベノミクス以降でここまで酷いのは初めて。
アルゴに乗っかれば問題無いが、難しい状況なのは確か。
また、スイングも先物が狂ったように連日動いているので手が出せない状態。
米利上げの思惑があり仕方ない部分はあるが。

今の課題はとにかく実践すること。
学んだことを実践して初めて学習したとこになるのであり、実践しなければ何の意味もない。
学ぶのに費やした時間・労力が全て無駄になり、これ以上アホらしいことはない。
この実践が今までは極端におざなりになっていた。
確実に実践して確実に学習していく。
そしてこれを進歩と呼ぶ。

追記9/27

久しぶりに他のトレーダー達のブログを見ると、ほぼ全て、自分の「買いが入らない」という感覚に合致する内容だった。
ここ最近大幅に負けていたり、投資手法が通用しなくなった、一時撤退等。
皆それまで利益を上げていた人たち。
ここまで合致するとは思わなかった。
個人疑心暗鬼で手控え中といったところか。
最近は全然下がらず、リスク取っていかないと買えないという状況も、そもそも買いがいないので売りもおらず下がらないという構図なのだろう。
いずれにせよ、自分は上記の通りやるべきことを淡々とやるのみ。
損益的にはここ数カ月で-2,3%だと思うが、損益は気にしないと決めているので関係なし。
スポンサーサイト

2015.09.25