JMCがマクロで強い動きで上げていたのでIN。
暫くして突如異常な陰線で下落。
異常だとは思いつつも、限界ラインで買い増し。
そこで止まらず再度大陰線で寄り値まで下落しさらに買い増し。
その後も寄り値割って下落し、大して戻さずOUTして大敗。

全体で見て異常な陰線が出たら即OUTしないといけない。
その後どう動くかはもはや未知数であり、そのまま急落する可能性が高い。(天井付近は特に)
INするにしても落ち付いて底を確認してから。(複数の下髭や陽線の出現を待つ)
限界ラインだからといって入らない。(限界ラインの罠)
こういう陰線は買い板薄めのもの(買いいないもの)や、どこかが売っているもの(IPO等)で起こり易い。
よってIPOに限っては、二日目まではある程度板見て変な売り(成り売り)出ていないか見る必要がある。

損益などどうでもいい。(そんなもん知るかボケええというスタンス)
論理的に考えてやるべきことをやるのみ。
いかにこれに集中出来るか、高い意識を持てるか。
スポンサーサイト

2016.11.30