上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
[不二精機]
177→183 @1900 +11400
[CDS]
142000→143900 @2 +3800
142000→141400 @1 -600 (予備口座)
[ソデイツク]
549→543 @300 +1200
[ジパング]
1430→1447 @230 +3910
[大崎エンジニアリング]
137500→138800 @2 +2600
[スパイア]
291→288 @1100 -3300

前場の損益
+19,010

ソデイツクはもう少し粘れた。
新興市場のトレード感覚で焦ってOUTする必要は無かった。

CDSの2回目のトレードは大きな売りが出て来た所で、リバウンドを狙ってIN。
しかし、買いがあまり入って来ず売りに押されて下げ始めたので損切り。
チャート等も確認してもっと慎重になるべきだった。

大崎は下げても監視を続けるべきだった。(CDS然り。)

スパイアは急落していてリバウンド狙いでIN。
しかし、買いが続かず売りに押されて下落。
やはり、急落銘柄は要注意。

デジタルガレージ、MAGネットはもっとしっかり監視するべきだった。
また、ACホールも下げたところを拾えたのに、思い切ってIN出来ず取りこぼしてしまった。

監視する銘柄の選別が甘い。
”その場の状況だけで判断するのではなく”、今後の展開も考えて取捨選択する必要がある。
また、リバウンドを狙う場合は、”しっかり分析”して慎重にならないといけない。
後場はこの辺に気を付けて、しっかり自分の考えを持ってトレードしたいと思います。

少しでもお役に立てましたら1クリックお願い致します。(前場・後場両方して下さると有難いです。)

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

2011.02.15 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。