上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
[ミナトエレ]
92→91 @5000 -5000
[池上通信機]
113→115 @5000 +10000
[D.A.コンソーシアム]
48450→49500 @10 +10500
51500→53100 @6 +9600 (予備口座)
[エフアンドエム]
27010→27000 @10 -100
[アドテック]
99→100 @2000 +2000

前場の損益
+27,000

ミナトエレは大幅GUで上げ始めて少し売りに押されたところでIN。
しかし、買いが続かずさらに売りに押されて一気に下落。
その後、戻して来たところで損切り。
完全に分析が甘く、INのルールに当てはまっていない。
こういう場合の寄付き直後のINは、特にしっかり分析して決めないといけない。
その場の状況だけで判断していると、大怪我することになる。

池上通信はもっと早く入らないといけない。
この辺の読みがまだまだ出来ていない。

D.A.の2回目のトレードはまずまず下で拾えた感じ。

後場は、しっかり分析して先を読んだトレードを目指します。

少しでもお役に立てましたら1クリックお願い致します。(前場・後場両方して下さると有難いです。)

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

2011.03.07 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。