上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
[日本通信]
約12095→11890 @30 -6200 (持ち越し分)
[ユアサ商事]
110→110 @5000 ±0
112→112 @10000 ±0
[日本ミクロコーティング]
236→約239.5 @1000 +3300
243→約246.5 @1500 +5400
約252→259 @2000 +13400
[モンテカルロ]
78→79 @3000 +3000
[ファンドクリエーションGP]
64→67 @5000 +15000

前場の損益
+33,900

日本通信はGDスタートですぐに損切り。
前日引けにOUTしておくべきだった。
この銘柄のおかげで、目を付けていたジパングに入れずチャンスも逃してしまった。
中途半端な銘柄を持ち越したのが全ての原因。

ユアサ商事は大幅GUスタート。
どちらのトレードも、その場の上げそうな雰囲気でIN。
結局、買いがあまり入らず売りも強かったので撤退。
無駄な取引だった。

日本ミクロは流れに乗ってトレード。
ただ、まだまだ読みが甘くもっと取れたはず。
ファンドクリエも69で利確するべきだった。

今後は、持ち越しを考える場合はしっかりと分析して決める必要がある。
そうしないと、損切りどころか利益のチャンスも逃してしまいかねない。
また、まだ先を読むことが徹底出来ていないし、読み・分析も甘い。(IN・OUT両方)
後場はさらにこの辺を意識して臨みます。

少しでもお役に立てましたら1クリックお願い致します。(前場・後場両方して下さると有難いです。)

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

2011.03.09 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。