上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
[D.A.コンソーシアム]
32200→33800 @1 +1600
[ファンドクリエーションGP]
31→29 @2500 -5000
[ジパング]
930→約914 @400 -6382

前場の損益
-9,782

D.A.は目を付けていて寄付きから監視していたが、他に気を取られて少ししか買えず。

ファンドクリエは高値で推移していて、大きな成買いが入ったので反射的に少し下に指してINしてしまう。
その後、買いが続かずOUTもためらい損失拡大。
しっかり分析してからINしないといけないし、OUTも気配に頼ってはいけない。

ジパングは大きな板が喰われると同時にIN。
しかし、買いが続かず下落して損切り。
買いがあまり入って来なかった時点で注文を引っ込めるべきだった。

寄付き時は、目を付けておいた銘柄を徹底マークして、ランキング等に気を取られないようにする必要がある。
また、まだIN・OUT共に分析が甘い。
後場はしっかり分析することを”もっと意識”して先を読んだトレードを目指します。

少しでもお役に立てましたら1クリックお願い致します。(前場・後場両方して下さると有難いです。)

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

2011.03.16 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。