上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
[倉元製作所]
223→229 @600 +3600 (予備口座)
[GCAサヴィアングループ]
122000→123300 @1 +1300
123600→約124100 @4 +1900
[住石ホールディングス]
102→104 @5000 +10000
101→100 @5000 -5000

前場の損益
+11,800

倉元は寄り付きでINするも、指値で注文を出していたせいで少ししか約定せず。
その後上昇するも、中途半端なスタンスを取ってしまい薄利で撤退。
スキャと長時間、どっちかハッキリ決めて臨まないといけない。

住石の2回目のトレードは、大幅GUスタートで上昇し、その後下落して来たところをリバウンド狙いでIN。
しかし、これはルール違反の安易なIN。
買いがほとんど入らず、更に下落して損切り。
しっかり分析していないからこういうことになる。

今日は、絞って注目していた銘柄のほとんどがGUスタート後、一気に上昇していた。
寄付きで入るべきものは、自信を持ってきちんと入らないといけない。

どうしてもしっかりと分析が出来ない。
やろうとは思っているが、場中になると板ばかり見てすっかり忘れてしまう。
なんとかしないと、進歩はない。

少しでもお役に立てましたら1クリックお願い致します。(前場・後場両方して下さると有難いです。)

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

2011.03.18 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。