上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
[東洋建設]
98→93 @5000 -25000
[ピーエスシー]
1020→1011 @300 -2700 (予備口座)
[鉄建建設]
137→141 @4000 +16000
[日特建設]
189→196 @3000 +21000
[世紀東急]
90→90 @5000 ±0
[ハネックス]
73→73 @3000 ±0

前場の損益
+9,300

東洋建設は当てが外れた。
どうせ上げて来るとは思ったが、厚い売り板や含み損を抱えている状況では耐え切れずに損切り。
結局、前場108で引け。
もっと、自分の読みに自信を持たないといけない。
今後は、一部を除いて基本的に持ち越さないことにする。

日特建設は高いところで暫く横ばいが続いていて、上がりそうになったのでIN。
しかし、売りが強く、買いも続かず下落して一時は183まで下がる。
ただ、再度上げて来る可能性もあったのでHOLD。
その後、徐々に戻して来て大きな成買いが入り急騰して利確。
危ないトレードだった。

世紀東急、ハネックス、焦って売らず今も持っていれば結構な含み益。
エーアンドエー、不動テトラ等、取りこぼしたものも多い。

後場から少しトレードスタイルを変えてみます。
銘柄をしっかり吟味し、ある程度長時間の保有を前提で”先を読んで”INし、含み損もある程度耐えるというやり方でいってみたいと思います。

少しでもお役に立てましたら1クリックお願い致します。(前場・後場両方して下さると有難いです。)

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

2011.03.23 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。