[サニックス]
約196.8→205 @5000 +37800
205→205 @4000 ±0
[中国工業]
135→138 @6000 +18000
[ウエストホールディングス]
820→828 @300 +2400 (予備口座)
850→849 @300 -300
870→約883 @300 +3800
[エーアンドエーマテリアル]
101→100 @5000 -5000
[A.Cホールディングス]
42→43 @3000 +3000 (予備口座)
[石井鉄工所]
217→219 @1000 +2000 (予備口座)

前場の損益
+61,700

サニックスはまた寄付き前にもたついてしまい、入れなかった。
何をしているのか。
サニックスの2回目のトレードは、寄付き後急騰した後、ダラダラと下落し反発して上昇し高値突破。
その後、少し下げて来たところでIN。
しかし、その時の雰囲気・気配で入っており全然分析が出来ていなかった。
201まで下落し、戻して来たところでOUT。
そのまま再び高値突破しているが、分析を怠ってINのタイミングを間違えた自分が悪い。

ウエストの2回目のトレードはINが遅れた。
あの状況では見送るべきだった。
3回目のトレードも読みが甘く、利益減少。

エーアンドエーもINが遅く、見送らないといけなかったし、気配で入ってしまっている。
この銘柄はその後も徹底マークするべきだった。

まだその場の状況だけで入っている。
しっかり”分析”して先を読まないといけない。
また、監視が甘く取りこぼしているものも多い。
後場はさらに集中してこの辺を徹底します。

少しでもお役に立てましたら1クリックお願い致します。(前場・後場両方して下さると有難いです。)

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

2011.03.28 


Secret