上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
[日本マイクロニクス]
968→973 @300 +1500
[スカイマーク]
1046→1030 @300 -4800
[SEホール&インキュベ]
約21170→約21010 @10 -1560
[ト-ヨ-コ-ケン]
83→83 @2000 ±0
[イー・ガーディアン]
2810→2771 @100 -3900
[豆蔵OSホールディングス]
約46100→45800 @3 -850
[アルデプロ]
約608→約610 @500 +972
[デジタルアーツ]
63200→63100 @5 -500
[YKT]
151→149 @1500 -3000

前場の損益
-12,137

前場ほぼ全滅。

日本マイクロは寄付きで入りたかったのに入れなかった。
寄付き前はもっと余裕を持って臨まないといけない。

スカイマークはリバウンド狙いで入ったが、買う人がいないのに気配だけ見て入ってしまいその後さらに急落。
損切りもためらってしまいこの有様。
最悪のトレードのお手本みたいな取引。
言葉もない。

ガーディアンもリバウンド狙いで入ったが、売りの分析が甘くさらに降下。
これも損切りを躊躇してしまい損失が膨らむ羽目に。

YKTも買う人がいないところでのIN。

スカイマークにしろ、SEホールにしろ、ガーディアンにしろ、結局は自分の買値を大幅に上回るところまで上昇しているので、銘柄の選別は合っているはず。
問題はINのタイミングなので、もっと銘柄を絞って、それを徹底マークして下で拾うというスタイルを今後は取っていこうと思います。
スポンサーサイト

2010.12.03 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。