[廣済堂]
250→247 @3500 -10500
[ファーストエスコ]
約41900→42750 @20 +16400
45500→46000 @15 +7500
[駒井ハルテック]
289→284 @3000 -15000
[シンフォニアテクノロジー]
274→274 @5000 ±0 空売り
276→273 @3000 -9000
[ジパング]
1260→約1246.5 @300 -4059

前場の損益
-14,659

廣済堂は何となく今日来る気がして寄付き直後にIN。
一瞬上げそうになるも、結局下げて損切り。
読みが甘かったし、そもそも入るとしても寄付きで入らないといけないもの。

ファーストエスコは利確後も徹底マークしないといけなかった。
また、2回目のトレードはS高で売れたのにOUTしなかった。
どちらも読みが甘い。

駒井ハルテックも読みが甘く、INが遅いし、仕手を当てにし過ぎた。
シンフォニア然り。

ジパングも分析・読みが甘かった。

総じて、全然先が読めていない。
というか、”先を読んだトレード”をするという意識が全く無い。
そのための、しっかりした分析・経験的読みも甘い。
また、自分寄りの分析になっており、”ニュートラルな分析”が出来ていない。
後場はこの辺きっちり修正して、リラックスして臨みます。

少しでもお役に立てましたら1クリックお願い致します。(前場・後場両方して下さると有難いです。)

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

2011.04.26 


Secret