上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
[インデックス]
3100→3095 @100 -500 ×
[ニューフレアテクノロジー]
250100→約248000 @3 -6200 ×

前場の採点
0勝2敗

前場の損益
-6,700

インデックスは直近のことしか考えずにIN。
直後は少し上げるも、買いが続かず損切り。
引けまで持てるものしかINしないと言っていたのにこの有様。
これは下げていたところで拾うべきもの。

ニューフレアテクノロジーはGUスタート後上昇し、一度調整して再度上げてから下がって来たところでIN。
安易に入ってはいけないところ。
全く分析が出来ていない。
その後、30分ぐらいしてから再度上げ始めて270000で引け。

タクマ、352辺りから目を付けていたが、その場の状況だけで判断して中々入れず。
やはり上げて来て363で引け。

ほとんど分析せず、安易にINして損切りし、しっかり分析して上がると思うものには入らず大きなチャンスを逃す。
原因は、その場の状況でトレードしてしまっているから。
”その場の状況が悪くても、分析の結果上がると判断したものは早い段階でINし、逆に、その場の状況が良いものは、惑わされて安易に入るのではなく、しっかり分析してINの判断をする”必要がある。
後場は、その場の状況で判断するようなトレードはせず、あくまで”しっかり分析して判断する”ということを忘れないよう心掛けたいと思います。
これが、”自分の能力を活かしたトレードのやり方”。
スポンサーサイト

2011.05.18 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。