[鉱研工業]
486→480 @2000 -12000 ×
[日本風力開発]
95700→95900 @8 +1600 △
[東京電力]
318→318 @2700 ±0 △
[FPG]
2703→2699.5 @200 -700 △

本日の採点
3勝1敗5分

本日の損益
+6,100 (手数料引いて約-1,300)

鉱研工業は冷静な予測が出来ず、買う人がいないところでINしてしまう。
OUTも気配・仕手を当てにしてためらい損失拡大。
こういう銘柄の”後場は慎重にいかないといけない”と、経験則で出ているはず。

日本風力、東京電力、FPGはINが遅い。
上がると思ったら、”その場の雰囲気・気配に関係なく”、思い切って入れるようにならないといけない。
これが出来ない限り”進歩は無い”。

来週は、常に”冷静さ”を保って予測すること(熱くなったり、気を抜いたりしていると正しい予測が出来ない。)と、”その場の状況に左右されないIN”(あくまで”将来”を見てトレードしているのであって、”その時点”の状況は関係ない。OUTも同様。)を意識して臨みます。

現在の資金
約869,500円
スポンサーサイト

2011.06.24 


Secret