[日本ラッド]
314→320 @1000 +6000 ○
[鉱研工業]
503→507 @700 +2800 ○
508→510 @1000 +2000 △
[ファンドクリエーションGP]
約151→152 @5000 +4300 ○
[ネットイヤーグループ"]
約88800→約89150 @9 +3000 △

前場の採点
3勝2分

前場の損益
+18,100

鉱研の2回目は下げて来たところでIN。
少し急ぎ過ぎた。
もう少し下に指して拾うべきだった。

ネットイヤーは90000で十分利確出来たのに、逃す。
買いの分析が甘い。

INの際、まだその場の気配や雰囲気が良くなるのを待ってから入っている。(それで一歩遅れたり、チャンスを逃しているものが多々ある。)
いつになったら純粋に経験則に基づいて入れるようになるのか。
このままでは”進歩は無い”。
また、買いの分析が甘い。
”ニュートラルな目線で分析して精度を上げる”必要がある。
後場はこの辺と3点をしっかり守りたいと思います。
落ち着いて、冷静に。
スポンサーサイト

2011.06.28 


Secret