[サニックス]
400→401 @2000 +2000 △
[フルスピード]
33450→33500 @20 +1000 △
[明豊ファシリティワークス]
118→118 @1000 ±0 △
[インターアクション]
約43950→約43600 @18 -6300 ××
[ナカバヤシ]
224→224 @3000 ±0 △

前場の採点
1敗4分

前場の損益
-3,300

サニックスは寄り付きでIN。
寄付きで入る程のものではなかった。
分析が甘い。
20分ほどしてから急騰。

フルスピードは急騰後下げて来たところでIN。
その場の状況で利確をためらい、大きな売りが出て薄利撤退。
アホ。

インターアクション、しっかりプロセス踏まずにその場の状況でIN。
屑。
明豊も甘かった部分がある。

ナカバヤシ、INが遅い。
特に今日は大きな買いが入る前にINしないといけない。

昨日上場のSEMITEC、注目するも下げていったので監視から外す。
引けにかけて急騰。
こんな地合いだと、やはりこういう銘柄に資金が流れてくるか。
読みが甘かった。

後場は冷静に、”きっちりプロセス踏むことに集中”します。
スポンサーサイト

2011.06.30 


Secret