[SEMITEC]
2240→2270 @200 +6000 ○
2370→2365 @300 -1500 △
[倉元製作所]
約275.5→278 @3000 +7500 ○
[ジパング]
約2188→約2199 @200 +2240 ○
[サニックス]
382→381 @2300 -2300 △
[日本通信]
13210→13360 @10 +1500 △

前場の採点
3勝3分

前場の損益
+13,440

SEMITECの2回目は追い過ぎ。
また、その前から徹底マークするべきだった。

サニックス、突如急騰し少し落ち着いたところでIN。
しかし、買いが弱く売りに押されて下落し損切り。
買いが弱い時点ですぐにOUTするべきだった。

まだその場の状況に左右されている感がある。
もっと時間に幅を持たせた分析・予測を徹底しないといけない。
後場も強い精神で臨みます。
スポンサーサイト

2011.07.06 


Secret