上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
[ワットマン]
98→99 @1000 +1000 △
[日本ラッド]
約348→359 @1500 +16700 ○
[テークスグループ]
32→31 @15000 -15000 ×
[小僧寿し本部]
約127→126 @2000 -2500 ×

前場の採点
1勝2敗1分

前場の損益
+200

日本ラッド、上げる前に下で拾わないといけない。
監視・読みが甘く”一歩遅れがち”。
進歩なし。

テークス、寄付き後急騰し、その後反発することなくズルズルと下げる。
かなり下げていて、下に大きな買い板があったのもありリバウンド狙いでIN。
しかし、大きな板が消えて下落し損切り。
気配で入った感が強いし、下げ過ぎでそもそも反発するかどうかもかなり怪しい状況だった。

小僧寿し、急騰後下落しリバウンド狙いでIN。
その後も売りに押されて下落し損切り。
これも気配で入った感がある。

ジャパンシステム、ワットマン、買い板が薄く思い切って入れずにチャンスを逃す。

今日も相も変わらず気配・その場の状況を見て失敗している。
INであれOUTであれ、二度と”その場の状況(気配・雰囲気)は参考にしない”。
こういうので上げたとしも高が知れてるし、すぐに下落する可能性が高いのは経験則からも明らか。
たまにそのまま上げることもあるが、こういうハイリスクなトレードをしていてはこの世界ではやっていけない。
あくまで自分の決めた分析に基づいてトレードする。
スポンサーサイト

2011.08.02 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。