やるべきことは決まっている。
あとはそれを実践するだけだが、やはり未だ出来ていない。
意識の問題なのも分かっているが、それを朝一から数時間持続するのは難しく、さらに毎日継続するのも難しい。
上手い人のブログを見ると、勝っていても負けていてもどこか余裕が感じられる。
自分にはこれが必要なのかもしれない。
余裕を持って臨んでいるが、かといって手を抜いている訳ではなく、頭は常に回転させてStepを冷静に意識・実践する。
イメージはブラックリストのレディントン。
場が開く前の時間的余裕も大切。

また、負けると腹が立っていることから、まだ金のことを考えてしまっているようだ。
自分の満足の基準はStepを実践出来たかどうかであり、損益うんぬんではない。
ここもブレではいけない。

チャートメイン、板横目も逆になっていることが大半。

元々時間が経つのが早くなっていたが、ここ2-3週間は特にそのように感じる。
毎日同じことを繰り返して進歩していない証拠。
すでに半年が過ぎており、早くこのような状況から抜け出さないといけない。
経験則が蓄積されていることが唯一の救いだが、Stepを実践しないとそれも十分に活かせない。
スポンサーサイト

2014.06.27 


Secret