昨日の夕方にすでに記事を書いていたのに、こちらの手違いで公開になっていませんでした。
更新が遅れてしまい申し訳ありませんでした。

[アイサンテクノロジー]
250→258 @1000 +8000
261→266 @500 +2500
[ボルテージ]
3440→3490 @100 +5000
[エー・ディー・ワークス]
16040→約15960 @20 -1600
[インターライフホールディング]
163→約162.5 @2000 -700
[環境管理センター]
266→268 @100 +200
[fonfun]
319 @100 (持ち越し。含み益+200)

本日の損益
+24,300 (手数料引いて約+20,000)

アイサンは前場で買っていて引けで利確しようとするも間に合わず後場に持ち越すことに。
予感はしていたが、幸運にもGUしてくれたので利確。
さらに監視を続けて、流れに乗ってトレード。

ボルテージは後場も上がっていて、急落した所を拾う。
値を戻して来た所で利確。

エー・ディーは下がっていた所をリバウンド狙いでINするも、分析が甘くさらに下がる。
ただ、また戻して来るだろうと思っていたので様子を見る。
一時は買値を上回ってきたが、売りも溜まってそうだったのでOUT。
売りの分析も甘かったし、OUTも少しためらってしまった。

インターは急落していた所をリバウンド狙いでIN。
ただ、INが遅く、OUTも少し躊躇してしまい損切り。
買いがあまり入ってこなかった時点ですぐにOUTするべきだった。
また、INも思い切っていくべきだった。

環境管理はずっと監視していたにもかかわらずまたINが遅れる。
仕手があれだけ本気のときは、売りに押されて下がって来た所をいかに早く、思い切ってINできるかが勝負なのに、まだそれが出来ない。
今後は思い切りの良さも意識していきたい。
また、ご多分に漏れずOUTもためらってしまった。

fonfunは高値引けになりそうだったのでIN。
余力の関係で100株しか買えなかった(環境管理も然り。)のもあり持ち越すことに。
たぶんGUすると思いますが。

現在の資金
407,000円
スポンサーサイト

2010.12.17 


Secret