上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
GDと予想していた前日S寄りのアクサスが、異常に成り売りが少なく大幅買い気配。
9時以降も最低でもS寄りの気配だったので取り敢えず買い注文入れる。
ところが、S手前まで気配が上がったところで突如30万株弱の売りが出て(この時は気付かなかった)寄り、即特売りで次に寄ったのはS安手前。
こういう青天の霹靂パターンは確変末期の超絶高値圏等で見られるが、まだ三連騰の段階で来るとは思わなかった。(ただ、雑貨屋の頃からの急騰を考えると来てもおかしくない水準だった。)
いずれにしても、S寄り/寄らずS気配のものは常に青天の霹靂の可能性を考えて行動する必要がある。
特に、前日S寄りで不自然に売りが少ないものは要注意。
スポンサーサイト

2016.03.07 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。