上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
[テクノマセマティカル]
133150→136500 @2 +6700
[豆蔵OSホールディングス]
169200→168000 @2 -2400
[C&Gシステムズ]
161→162 @1500 +1500
182→188 @1800 +10800
182→188 @500 +3000
[ナノキャリア]
13010→12800 @20 -4200
[アクロディア]
67100→約67000 @5 -400
[インデックス]
約4165→4240 @30 +2275

本日の損益
+6,595 (手数料引いて約+1,000)

テクノは前場に下がって来た所を拾って後場寄付きで利確。

豆蔵はリバウンド狙いで入るも更に下がって損切り。
この時も、仕手を頼りにしてOUTをためらった感がある。

C&Gの最初のトレードはランキングで発見して流れに乗ってIN・OUT。
引けにかけて上がってくると予想していて、それらしい動きがあったのでINして利確。
最後は下がって来た所を拾って引け成りで利確。

ナノキャリアもリバウンド狙いで入るも更に下がって損切り。
きちんとチャートを見て分析するべきだった。
またこれも、仕手を頼りにしてOUTをためらった感がある。
アクロディアも然り。

インデックスはINが遅かった。
下がって来た所を拾ってINするべきだった。

仕手を当てにし過ぎての損失が目立つ。(特に、リバウンド狙いで。)
もっときちんと売り買い及びチャートの分析をして、INするかどうかを決めないといけない。
また、例えINした直後であろうとも、下がりそうだったら機械的にすぐにOUTする”強い意志”を持つ必要がある。

現在の資金
405,000円

少しでもお役に立てましたら1クリックお願い致します。(前場・後場両方して下さると有難いです。)

にほんブログ村 株ブログへ
スポンサーサイト

2010.12.22 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。