上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
[テクノアルファ]
約1019→1040 @300 +6200
1081→1040 @300 -12300 (予備口座)
1111→1074 @500 -18500
[東洋シヤツタ-]
505→約505 @700 -200

前場の損益
-24,800

テクノアルファ
1回目の取引:寄り付きから上げていたので流れに乗ってINして利確。
2回目の取引:さらに急騰して値を上げていき厚い売り板も突破しそうだったのでIN。しかし、その後売りが結構な勢いで出て来て買いも入らず急落。OUTも遅れて大損。
3回目の取引:一時は970程まで下落するも、そこから値を戻し始め急騰してS高の1111まで行き張り付きそうだったのでIN。しかし、ここでも売りが強くOUTもためらってしまい大損。

最後の2回の取引は大損してしまったが、これらに関してはいい勉強になった。
どちらもあまり売りは溜まっていないと予想してINしたが、急騰であういう状況ではINすべきでないということが学べた。(売りが強まりそれまでの買いの勢いも一気に無くなり状況が一変した。)
ただ、INの後下げ始めたときにあまり分析せず、OUTを躊躇したことは何の言い訳も出来ない。
あそこで冷静さを保ち、きちんと分析してためらい無く損切りしておけばこれ程までの大敗にはならなかった。
これも精神が弱いのが原因。
まだまだ修行が足りない。
仕手が入っているので結局S高まで行くような気はしますが。

東洋シヤツタ-はリバウンド狙いで入るも分析が甘くINが早過ぎた。
もっと下で拾えたはず。
OUTも仕手を当てにし過ぎて欲張り、結局マイナスに。
黄金の負けパターンに嵌った格好。

かなりヘコんでますが、後場は引きずらずに気持ちを切り替えて修行に励みたいと思います。

少しでもお役に立てましたら1クリックお願い致します。(前場・後場両方して下さると有難いです。)

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

2011.01.13 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。